Portfolio

作品は、枝木の曲線から成る「歪んだ面」を持つため、壁に掛けると複雑で微妙な陰影ができます。その陰の明暗を色彩に置き換えていった作品です。従って作品は絵具を載せるキャンバスであり、モチーフでもあります。陰影は朝、昼、照明効果と施された色彩の発色が変化し楽しませてくれます。ハンドストロークではなく自然木が生み出す曲線は同一に成らず飽きることのないテイストを持ち続けることでしょう。

[grid_plus name=”Art Works”]